Kookan Blog

松本のいえ

DSCF0137.JPG
DSCF0129.JPG
昨日、松本のいえの監理に行ってきました。
だんだんと家らしくなってきて、お施主さんも「家の雰囲気がつかめて
完成が楽しみです」とおっしゃって下さいます。
こちらの施工は(株)鍋林建工さん。現場監督の方がとても丁寧に
作ってくれるので、安心してお任せできます。
現在はサッシが入って、内部の壁を作っているところ。
道路に向かって、屋根がグンっと伸びる形で面積以上に
大きな建物に見えます。
建物の離れ的に作った平屋部分はご両親の寝室です。
南面ですが、あえて開口部を細長く狭くとっていて、
私達はここがとても気に入っています。
そして、二階から見える景観は、すごく良いんです。
緑に染まった山々が優雅に見えて、心もおっきくなる気がします。

昨日は大工さん他職人さんがいて、大工さんもつねに二人体制で
いるので、現場は着々と進んでいます。
二階は、階段をはさんでリビングダイニングを配置しているのですが
そこにとっても大きな透明のガラスを入れます。
空気の流れは遮断し、でも空間は一体となるようにサクッとガラスを空間に突き刺すんです。
私達はそこの施工が一番心配で、でも一番見たい部分です。

次回あたり施工図もあがってくるのでしょう。
次回の監理も楽しみです。

 

松本城

DSCF3846.JPG

現在、松本で監理をしていますが、桜の時期に
松本城に行ってきました。
このお城、本当に美しいです。
桜越しのお城も素敵でしたが、やっぱり水に映えるお城が圧巻でした。
(アップが遅いですよね。。。)

写真が上手に撮れませんでした。
というより、カメラにはおさまりきれない程、迫力のある
景観だったんです。
ライトアップは更に素敵なんだと思います。

お城がある町に暮らすって、どんな気分なんだろうな〜と
思います。子供や犬の散歩にお城のお堀を歩くのは、
素敵なことだなって思うのです。

現在、鎌倉でも住宅設計の仕事をしております。
鎌倉や松本など、歴史のある町は憧れます。

 

最後のつめ

今日は、千葉でお客様と打合せをしていたので青山には出社せず。

今日の打合せは長かった。。。
きっとお客様も疲れてしまったと思います。
午前から始めて、お昼をはさんで終わったのが午後6時。
でも、今日の打合せは契約前の最後の金額調整、意匠のつめだったので
じっくりとできて色々と決定しました。
良かった、良かった。
打合せは長かったのですが、結構すぐに時間が経ってしまった気がします。
(私だけでしょうか??)
建築の話は、お客様としていても楽しいんですよね。

この物件は、アジアンテイストでというご要望の船橋市の物件です。
お客様とはじめてお会いしてからもう少しで2年になります。
お客様はすでに持ち家があり2度目の家づくりなのでじっくりと詰めて
いきたいというご要望です。始めてお会いしてからもう2年なんですね。。。
早い!私達はじっくり設計したいお客様にはとことんお付き合い
している(つもり。。。)ので、この物件、設計が長くなってしまいました。

多分、今月末には着工できると思います。
地下1階、地上2階建の金額も規模もかなり大きな物件です。
早く着工して建物が建つ姿が見たいので、今月末には絶対に着工
させましょう、ね、Oさん。宜しくお願い致します。

着工した際にはまたブログにアップします。

 

<prev   2007年05月   next>

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031