kookan blog

お好み焼きは関西風か広島風か?

先週末に「やすらぎの満ちるいえ」で、竣工パーティーが開催されました。お施主さんのHさんは、引越に関わる色々な事でお疲れなのに、素晴らしいお料理を用意して下さって、本当に有り難うございました!また、楽しすぎてあんな遅い時間まで皆で騒いでしまって申し訳有りませんでした。。。

この家のLDKには畳の小上がり空間があります。人が集まった時にはダイニングテーブルの延長としてローテーブルを置く事で、椅子に座る人と、畳に座る人の視線が合うようになっております。設計の際に話していた通りの使い方をして頂いておりました。

引越後にお伺いするのは初めてだったので、興味津々で周りを見渡すと、とにかく内装の趣味が良い!アジアン家具がお好きなHさんは設計時からどこに何を配置するかを検討し、それを伝えて頂いておりましたので、ぴったり来てる感じでした!(心の中で、写真撮影はバッチリだっ!とほくそ笑む鈴木でした・・・笑)

パーティーも中盤にさしかかると、話題はお好み焼きに。というのも奥様が広島出身と云うことで、お好み焼きは広島風がおいしいと。みんなすっかりお腹がお好み焼きモードに。そこで、実際に造って頂いちゃいました!
IMG_0860.jpg
これがウマーいっ!!全ての料理がおいしかったのですが、お腹がある程度満たされていてもなお美味しい。素晴らしい!

これが造っている過程を覗き込む女性陣。
IMG_0855.JPG

そして一方男性陣は携わった建物の完成に感慨深げ。
IMG_0854.JPG

さらに、Hさんお勧めの座椅子(座ソファ?)に座って購入を検討中の施工会社社長の図。
(すみません、載っけちゃいました!)
IMG_0858.JPG

あっ、でもちなみにですがこの椅子、鈴木家では既に購入済みです。設計途中にHさんから聞いていて、すっかり気に入って買ってしまいました!どこのメーカーの商品かは、設計契約して頂いた方のみこっそりお教え致しますので、こぞってお問い合わせください(笑)

※ 気がついたらブログタイトルと全く違った内容になってしまいました。番組の内容を一部変更してお伝えしております。ご了承ください。。。

鈴木恵介

2010年12月13日

2019年02月

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728