kookan blog

稲毛マンションのリノベーション監理日誌

先日、千葉市稲毛区で手掛けているマンションのリノベーションの監理に行ってきました。
ちょくちょくスタッフの矢嶌があげていると思いますが、大工工事が進みどんどん形に
なってきていて設計で意図した事が実現していたのでアップします。

マンションは北側の玄関を入って長い廊下を通って部屋に入りますが
その時のアイストップづくりがとても大切です。
設計の当初は色のクロスを貼る事を提案していました。
一度減額調整で白いクロスに変更になり
現場に入ってから、エアコンを移動するため、また照明計画の見直しをして
壁をふかして間接照明を上部にいれ、タイルを貼るテレビ掛けの壁になりました。
なんと、当初の設計より良くなったんです。
廊下から扉をあけて部屋に入った時に、アンティーク風のタイルの壁が
目にとまります。
とても素敵なアイストップになったかと思います。

このお宅は奥様の趣味がとても洗練されています。
なんとキッチンが黒いんです。私達もステンレスキッチンは入れた事が
ありますが、面材が黒いキッチンは初めてなので、とても楽しみです。
キッチンの壁にはガラスのモザイクタイルを入れていて更に仕上がりが今から楽しみです。

現場は順調に進んでおります。
施工会社さんは稲毛区にある「住まい工房おぬま」さんです。
リノベーション物件を最近立て続けに3物件一緒にやっております。
とても丁寧な施工で信頼のおける会社さんです。

竣工までまだあと一ヶ月ありますが、頑張って素敵な空間になるように
頑張ります!

IMG_7721.jpg

牧野嶋彩子

2014年01月24日

2019年02月

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728